電子ピアノに関する情報が満載!

電子の妖精

電子ピアノの価格帯での選び方

憧れのピアノを始めたい。
そんな時,まず,購入を考えるのは,ヘッドホンを使って音を出さずに練習できたり,価格がリーズナブルなものが多い,電子ピアノではないでしょうか。
リーズナブルとは言っても,安いものではないし,いろいろな価格のものが販売されており,どれを買ったらいいのかわからないという方も多いと思います。
基本的には,高いものほど弾いた時のタッチや,音響,その他いろいろな機能において優れています。
しかし,安価なものがダメかというと,一概にそうとも言えません。
まず,ピアノの肝とも言える,鍵盤の作りについて,高価なものは,よりホンモノに近い機構や,鍵盤の素材を使っており,かなり実物に近い弾き心地を実現していますが,低価格の製品も競争が激しく,最近では,かなり高いレベルにまでなっています。
また,大きさ的にも,安価なものほど,設置しやすいスタイリッシュなものが多いです。
この辺りを踏まえて,どのぐらいの値段のピアノがほしいかよくご検討なさるとよいでしょう。

電子ピアノの価格いろいろ

場所を選ばず置くことが出来る電子ピアノは人気があり需要が高まっています。
価格もアップライトピアノに比べると半額以下であり、重さも軽いため置場所によっては補強工事などが必要な本物のピアノとは違い多くの場所で使われています。
2階へ軽々と自分で移動出来るピアノもあります。
価格は最安値で5万円程、しかも中古品も多くあるのでそうなると1万円台のものもあり購入しやすい金額です。
その値段と使いやすさがうけて学校などの教育現場でもたくさん使われています。
昔は音の質や指のタッチ感が本物とは違うと言われていましたが、最新の電子ピアノはその両方本物に限りなく作られたものが多く、ピアノ教室でも使われるほど違いの差は無くなってきました。
そうした電子ピアノの価格は10万円から30万円前後で売られており、録音機能がついたものやメモリーカードを投入して自動演奏してくれるものなど、自分が弾くだけでなく様々な音楽シーンで使われています。

recommend

2017/3/2 更新

トップへ